婚約指輪のメリット

婚約指輪を渡す瞬間

トップ / 婚約指輪を渡す瞬間

結婚や式に関する情報

多くのメリットがある婚約指輪

婚約指輪は、女性にとって一生に一度の大切な贈り物です。結婚指輪とは異なり、男性からの気持ちを形に表した証明の品でもあります。自由度の高いオーダーメイドで、大きなダイヤをあしらったり華やかなデザインも叶い、より女性の好みを反映させることもできます。女性は婚約指輪をすることで、これから結婚するという幸せオーラを周囲にアピールすることもできますし、貰って嬉しくないはずはありません。結婚指輪と重ね付けして日常使いで楽しむこともできるため、記念品としてだけでなく実用品としての意義も大きいのです。

結婚指輪の由来と意味

結婚が決まったカップルが準備するものの1つに、結婚指輪があります。結婚式の際などに、新郎と新婦が永遠の愛を誓って指輪の交換を行い、夫婦となった証としてお互いの左手の薬指につけます。結婚指輪の由来には諸説ありますが、古代ローマ時代にローマ教皇が、約束事を誓約する印である鉄の輪を結婚の誓いとして使い始めたのが最初とも言われています。結婚式で、新郎と新婦が指輪を交換するのは、夫婦として歩んでいくと言う誓いを形に表すということ、丸い指輪は永遠に途切れることのない愛情を象徴するものとされています。

結婚指輪 京都でおススメのショップを紹介。
品質の良いダイヤを使用しています。また、デザインがとても豊富なのでお気に入りが見つかります。価格もリーズナブル。